スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桂歌丸 独演会

3月9日(火) 
     今日は 朝から 雪模様
  3・9雪景色  3・9ビックリ
   約 10センチの積雪に   ボクも外を見てビックリ仰天!!

  桂歌丸独演会 に お父さんとお母さんが出かました
    19時開演の 3分前に到着  座席は最前列の端っこ
     舞台
     arrow32-005.gif こんな角度です  首が痛くなりました
 (緞帳が下りる寸前 フラッシュを焚かないように気をつけて)

  まずは前座の 春風亭昇々 が お馴染みの「たらちね」
     続いて 歌丸師匠の 滑稽話「紙入れ」
      ーー 10分間の お仲入りーー のあと
   色物として 南王の 「曲独楽」 で愉しませてもらい
      トリに再び 歌丸さんが登場  「おすわどん」
   (この噺は歌丸氏自ら発掘した古典で十八番噺なんです)
     ポンポン飛び出す 下ネタ にオバチャン達は大喜び 
      20時50分に打ち上げとなりました
  昇々   米福
 arrow32-005.gif 春風亭昇々 昇太の弟子    arrow32-005.gif 桂 米福 歌丸の弟弟子
  次代のホープ 美男子      真打 富山商業出身 

  鑑賞後の感想
   お母さん ⇒ やっぱり 歌丸さんは噺が上手 だね
       (お父さんの影響で かなりの落語通デス)
   お父さん ⇒ 「つる」とか「ねずみ」をかけてほしかった
            
         桂米福 に頑張ってもらいたい

 帰り道に ラーメンと餃子 を食べたのが悪かったのか
   お父さん マタマタ 真夜中にトイレ往復状態 となりました

 また 前夜は 井波町で同独演会があり 楽屋に花束を持参し
   歌丸師匠と写真を撮ってきたという コメント を頂戴しました 

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

咬みつき隊長『福助』 とは

咬みつき隊長「福助」

Author:咬みつき隊長「福助」
 
咬みつき前科
⇒ 数え切れず

富山市 八尾(やつお)町 
に住む オトコの子  

リンク
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。